交わる2円と接線・4点を通る円


  2 点 A,B で交わる 2 円 O,O' において,O の周上
  の点 T における接線を m,m 上の動点を P とする。
  TB と O' の交点を D,DP と O' の交点を E とすると
  き,4 点 A,T,P,E は同じ円周上にある。

  O'○ および点 P はドラッグできます。様々な位置で
  成り立つことを確かめてください。
  ∠TAE + ∠TPE = 180°あるいは ∠TAE = ∠TPE
  を示すことができます。
    戻る