線分の長さと垂直条件・例題

  △ABC の辺 BC の中点を D とし,△ABD の外接円
  と ∠ADB の二等分線との交点を E,△ACD の外接
  円と ∠ADC の二等分線との交点を F とする。
  このとき,AD と EF は垂直である。
  (証明のヒント)
  DE が ∠ADB の二等分線のとき
    DE2 = DA・DB + EA2 が成り立つことから
  DE2 - EA2 = DF2 - FA2 が示せる。

  ○ をドラッグして頂点 A,B,C を移動できます。
  証明(pdf) (gif)     戻る